welcome to Depths - Ocean guide service

1997年海人創業、沖縄石垣島を母港に八重山の海をより広く、より深くガイディングし続けております。 ,。・:*:.・☆
自然との対話を大切に、これからも多くの笑顔に関わっていければ幸いです! (⌒‐⌒) 代表船頭 KOBA
koba_sig.gif

Information


☆☆☆
新着情報 ☆☆☆


【御予約に関して】
2016年度予約も満員御礼となりました。多くの
御支持を頂き本当にありがとうございました。

2017年度は更なる親魚の保護を考えて、八重山
海域での【泳がせ釣り】を自主禁漁とさせて頂き
たいと思います。

入域回数及び乗船人数の制限、根魚全般の禁漁、
時期以外の魚の釣行制限等、自主規制は永らく続け
て参りましたが、昨今の状況を踏まえて、もう一歩
踏み込んだ行動を取らせて頂きました。

ムロアジを使用した釣り、そしてGTとJIGGINGに
おきましても、残念ながら様々な要因から推奨は
できない状況に成りつつあると考えております。
現状を理解し、高い対応力と技術で臨む事が
求められるかと思います。

そして営業全体としても、今後は持続性の高い
外洋での漁業に注力する方向となります。伴い
遊漁のご予約は大幅に控える事となります。

しかしながら、長期的に捉えれば遊漁を残す
為には大事な行動だと考えております。
ご理解の程を何卒、宜しくお願い致します。

【船代改定のお知らせ】
2015.01.15 以降のご予約におきましては、下記
URL通りの船代でご対応させて頂きます。
http://depths.ti-da.net/e7157015.html
安易な値上げは行なわず、燃料高騰への対処と
船舶大型化に伴う維持費調整分に留めておりま
す。

2016年度より燃料を【軽油】に完全移行致し
ました。経費的には膨らむのですが、環境への
配慮、機関における安全性の向上、排ガスによる
身体への悪影響の軽減を優先致しました。

【さかなかみ】
浜野安宏氏、第一回監督主演作品。
http://www.sakanakami.com/
人間の立ち位置を考える時代ではないかと
感じる折、とても興味深い方に遇いました。

次作【カーラヌカン】も動き始めました。
沖縄が舞台となります。

【明日丸】
友人林船長が釣船として本格始動致しました。
屋久島を母港にトカラ列島への遠征が可能です。
特にジギングには大きな情熱が篭ります。
http://asumaru89.blog.fc2.com/


☆☆☆ 『大洋商店』入荷情報 ☆☆☆

時折、船頭イチオシが入荷致します。
偶にでも、ご覧頂ければ幸いです。
http://depths.ti-da.net/e3008858.html


☆☆☆ 最新釣果 ☆☆☆

多忙にて、数年更新できておりません・・・
お蔭様での満員御礼に加えて、家事や育児にも
奔走ゆえ、ご理解を頂ければ幸いです。

時代時代での最高の釣果を維持提供し続けて
いける様に、自然の状態に応じたガイディング
を心がけております。

現在の釣魚主軸は『鮪』に移行しております。
キャスティングとムロフカセは数百キロ水揚多発。
盛期は20~80kgをコンスタントに狙えます。
MAX水揚は2トン保冷庫7割埋めです。
2014MAXサイズ70kg、100LBオーバー多数。
7月中旬から半月、9月末以降が大型鮪不調。
秋は群れの回遊が途切れて難しい状態でしたが
30~40kgを頭に数百キロ釣行は何度か混ぜる
ことが出来ました。
冬季シーズンオフは鮪20kg以内が大半になり、
キャスティングでシイラ混じりの釣りになります。
2015年にかけての年末年始、MAX20kg釣行毎
水揚100~200kgと比較的好調でした。

同じく自然に低負荷な『カジキ』にも特化。
ライブベイト主体にルアーでの実績も増えてき
ました。今期は超200kgも2本含み好調な水揚げ
です。瀬廻りはシロカワもルアーに良い反応。
冬季は与那国と同じくカジキに適した時期です。

GTは自然を考え数年前から春秋のみに限定。
今季は3釣行大型主体17本、八重山圏内では
高確率かと思います。鮪キャスティングと併せて
の釣行が増えてきております。時期以外の
釣行でも大型含め数本追加です。
秋釣行は超30kg級頭に大型数本追加。
秋の良い状況では半日で二桁バイトあり。

カンパチは冬春のみ予約をお受けしております。
今季は頻度を減らした釣行で、最大は超50kg、
水揚量はコンスタント100kg以上、max400kg。
今後は、自然に高付加な泳がせは更に控える
方向でバランスを保って行きたい考えです。

今季のジギングは超30kg数本頭に保冷庫
400L以上の釣行を半数以上と致しました。
秋の解禁前特例釣行は超10kg数本頭保冷庫
500Lを二日間で埋めました。
『落とし』の概念を理解することにより、効率的な
ハンティングが可能となります。
2015年にかけての年末年始は低調、良い釣行は
450L埋めの釣果ですが、MAX13kg程度でした。

超遠征は今年4月で一時休止となりました。
カンパチmax超50kg、max水揚は2トン保冷庫
を満タンでした。ジギングmax水揚600kg。
再び入域できる時代が来ることを願います。

近海の根魚(アカジン等)を対象にしたジギングと
泳がせにおきましては、自然の限界を超えたとの
判断で、大洋丸におきましては行なわない方針に
しております。悪しからずご理解下さいませ。
(例外的な単身でのご釣行におきましては浅場
で20~30kgを数本、深海で70kgを頭に釣果を
出しております。アラ、コクハンアラ、カンナギ等)

夜の集魚灯漁は船員としての乗船でも、沖縄県の
条例違反となりますのでお受けできません。

 
http://taiyoumaru.ti-da.net/e3778422.html
2010年からの箇条書き保存版です。

☆☆☆ 海洋速報 ☆☆☆

http://depths.ti-da.net/e3046175.html
八重山の海の、『今』が分かります。
(最終2010年更新でした・・時間出来次第に・・)

Blog updates

Latest fishes